20代後半女性の婚活体験談

婚活しようと思ったきっかけ・年代

大学デビューをと思い、他校とのテニスサークルに入ったものの、全くもてず、そのまま卒業してしまいました。その後、出会いを求めて、友達に声をかけまくり、合コンを設置してもらったり、、意を決して婚活パーティに参加してみたり、疑いながらもマッチングアプリを活用してみたりしましたが、一、二度とデートをするだけで終わってしまう男性ばかりでした。次第に、20代後半になり、ポツポツ結婚し始める子が出てきて、焦りが招じ、結婚をきちんと見据えた出会いがしたいと思い、結婚相談所の資料請求をしました。いくつか検討し、実際に相談所に足を運び、担当の方とお話をして納得した上で入会を決めました。良いことも悪いことも包み隠さず話してくれる担当の方の印象も良かったので。入会したのは、27歳の時です。

どんな婚活方法をしましたか?

まずは、担当の方に条件をお話しし、実状と照らし合わせて条件をすり合わせし、マッチングしてもらいました。年齢が比較的若かったこともあり、毎週のように紹介がきて、その中でお互いに会う約束が取り付けられた男性とお会いしました。大概、1回会って双方もしくは、どちらかから断り、続きませんでした。中には、半年続き、一時休会したこともありましたが、結局、価値観の相違でお別れしました。その後は、方針を替えて、結婚相談所主催の婚活パーティに参加したりしましたが、良い出会いがありませんでした。その間、転職もあり、正規から非正規になると、更にマッチングの紹介が減り、限界を感じ、退会する前に最後と思い、結婚相談所の広報誌にコメントを出しました。すると、条件外の遠方の方からも連絡があり、数人の男性と連絡を取り、最終的に一人の人と会い、直ぐに意気投合。半年で婚約、寿退会ができました。