30代前半女性の婚活体験談

婚活しようと思ったきっかけ・年代

婚活を始めたのは30代前半です。学生の頃の仲良しメンバーが私以外結婚してしまい友達もほとんど結婚してしまったので遊びたくても既婚者では誘い難く孤独を感じることが多くなったことがきっかけです。また妹も先に結婚し子供を二人授かり幸せにしていて私も早く結婚して家族を作りたいと思うようになりました。私は当時実家ぐらしだったのですが両親が「結婚しろ」とあまりにもうるさかったため独り暮らし考えていました。よさそうな物件を見つけたタイミングで東北の震災が起こり独り暮らしは恐くなってしまい諦めました。勤めていた会社では私よりも年配の独身女性がたくさんいたのですが皆さん性格がきつめで独りで生きていくと決めた人はあんな風になってしまうのかと恐ろしくなってしまい「絶対結婚してやる」と思いました。

どんな婚活方法をしましたか?

私はとにかく婚活パーティーに行きまくりました。相手を見つけるコツはつかめなかったので行きまくればいつかきっと素敵な人が見つかるだろうと思っていました。結婚相手は私よりも少し年上(30代後半)の男性を希望していました。カップルになってお付き合いをした人はたくさんいましたが30代後半の男性はこだわりが強かったりトラウマがあったりする人ばかりで半年ほどで別れてしまいました。これぐらいの歳で結婚していない男性は結婚には向いてない方が多い考えもっとわかめの男性をターゲットにしました。そして見つけたのが今の旦那さんです。年下なので頼りない気はしましたが誠実で優しい人だったので絶対この人だと思い努力の結果結婚することができました。婚活はアラサー男性をターゲットにした方が絶対うまくいきます。その為若いうちに始めるべきですね。